里山での放射性物質の現状&祝!山の日 祝日化へ HOME

くまの木里山応援団が開催する里山学講義です。
宇都宮大学の高橋先生をお招きし、里山での放射性物質の現状についてご発表いただきます。また、祝!山の日祝日化へということで、全国・県・町の動きをご紹介したいと思います。高原山麓の自然や里山保全に関心のある方など、大勢の方々に参加していただきたいと思います。

日時 2014年3月16日(土) 午後1時30分〜4時頃
会場 星ふる学校「くまの木」(栃木県塩谷郡塩谷町熊ノ木802)
内容
第1部 「里山での放射性物質の現状」
 報告@「くまの木里山応援団の活動報告とコナラ広場での現状」  くまの木里山応援団 市川貴大団長
 講義「里山での放射性物質の現状」  宇都宮大学里山科学センター 高橋俊守特任准教授
第2部 「祝!山の日 祝日化へ」
 報告@「全国的な動き」  日本山岳会「山の日」制定プロジェクト 萩原浩司プロジェクトリーダー
 報告A「県内の動き」  山の日をつくろう栃木県連絡協議会 喜内敏夫会長
 報告B「町内の動き」  ふるさと高原山を愛する集い実行委員会 見形和久会長
対象 どなたでも
参加費 無料
申込み お名前と連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)を添えて、事前にお申し込みください。
 ※お名前と連絡先は、主催者からの連絡や今後のご案内に使用させていただきます。
    NPO法人塩谷町旧熊ノ木小学校管理組合
    Tel 0287-45-0061 Fax 0287-45-1666 E-mail info@kumanoki.or.jp
主催 くまの木里山応援団
共催 ふるさと高原山を愛する集い実行委員会
協力 矢板森林管理事務所、塩谷町役場、とちぎ農林倶楽部
チラシ